2018年01月 - 千葉県船橋市の加圧&パーソナルトレーニングとダイエットブログ|ONE&ONLY

ONE&ONLY
友だち追加
加圧トレーニング・コンディショニングサポート
2018年01月30日 [トレーニング]
今回はバーベルを使って背中や腰を鍛えるエクササイズをご紹介します。

☆方法☆

バーベルを頭の後ろに持っていき肩に担ぎます。

両手でバーベルをしっかり持ち姿勢は胸を張り背筋を伸ばしましょう。

姿勢を保ったまま上体を前に倒していきます。

無理はせずに出来る範囲で体を倒していきましょう。

お尻を後ろに突き出すようにするとより効果的になります。

回数は10〜15回を目安に3セットほど行ってみましょう。

腰や肩に痛みが出るようなら無理をせずにトレーニングを中止しましょう。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングやパーソナルトレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエット希望の方にはトレーニングだけでなく食事のアドバイスもさせていただき無理なく継続できるメニューを提供いたします。体力に自身のない方や運動が苦手な方でもトレーナーがマンツーマンでサポートいたしますので安心して通っていただけます。場所も大神宮下駅と船橋競馬場駅のどちらからも5分と通いやすくなっています。千葉県でトレーニングジムをお探しの方はぜひ船橋市にあるワンアンドオンリーにご来店ください。



バーベル


2018年01月23日 [日記]
ワンアンドオンリーの安本です。

昨日から雪が降り積もり朝起きたら一面真っ白になってました。船橋でここまで雪が積もるのは久しぶりじゃないでしょうか。

皆さまも通勤や通学の際はお気をつけてお出かけください。ワンアンドオンリーでは本日のご予約に関しては振り返えもさせていただきますので無理のないようにお越しください。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングやパーソナルトレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエット希望の方にはトレーニングだけでなく食事のアドバイスもさせていただき無理なく継続できるメニューを提供いたします。体力に自身のない方や運動が苦手な方でもトレーナーがマンツーマンでサポートいたしますので安心して通っていただけます。場所も大神宮下駅と船橋競馬場駅のどちらからも5分と通いやすくなっています。千葉県でトレーニングジムをお探しの方はぜひ船橋市にあるワンアンドオンリーにご来店ください。

初雪


2018年01月14日 [日記]
ワンアンドオンリーの安本です。

本日はご縁があり船橋市市内の中学生を対象にストレッチと体幹トレーニングのセミナーを開かせていただきました。

中学の部活動は時間も短くなかなかウォーミングアップやクールダウンに時間をさけないのが現状です。しかし成長期の子どもたちはまだ骨や筋肉も発達しておらず怪我をしやすかったり癖になってしまうこともあります。

中学校生活は思ったより短くあっという間に過ぎてしまいます。貴重な時間を怪我によって無駄にしてほしくないという思いが以前からあり今回のセミナーを開催できたことに感謝いたします。

今回お声かけいただり会場として中学校の体育館を貸していただいた先生方お忙しい中本当にありがとうございました。
セミナー

2018年01月06日 [トレーニング]
ワンアンドオンリーの安本です。今回はメディシンボールを使って胸を鍛えるエクササイズをご紹介します。重さは調節してはじめは軽めのものを使うようにしましょう。

仰向けになり胸の上にボールを置きます。

両手でボールを持って胸の上に上げていきます。

下ろすときはゆっくり下ろしていきましょう。

回数は10から15回を目安に3セットほど行います。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングやパーソナルトレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエット希望の方にはトレーニングだけでなく食事のアドバイスもさせていただき無理なく継続できるメニューを提供いたします。体力に自身のない方や運動が苦手な方でもトレーナーがマンツーマンでサポートいたしますので安心して通っていただけます。場所も大神宮下駅と船橋競馬場駅のどちらからも5分と通いやすくなっています。千葉県でトレーニングジムをお探しの方はぜひ船橋市にあるワンアンドオンリーにご来店ください。

メディシンボール

2018年01月01日 [ご案内&メッセージ]
新年挨拶

〜謹賀新年〜

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。皆様のご健勝とご発展を心よりお祈り致します。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


ONE&ONLYスタッフ一同

このページの先頭に戻る