2017年08月 - 千葉県船橋市の加圧&パーソナルトレーニングとダイエットブログ|ONE&ONLY

ONE&ONLY
友だち追加
加圧トレーニング・コンディショニングサポート
2017年08月29日 [トレーニング]
今回は、チューブを使った肩のエクササイズを紹介したいと思います。自宅でも簡単にできますのでぜひお試しください。

◆準備◆

・肩幅程度に足を開き、膝を軽く曲げて立ちます。
・チューブを両足で踏み、手に巻きつけます。
・体の横で手のひらを自分の体に向け、手首をまっすぐに固定します。
・肘を若干曲げてセットします。

◆方法◆

・腕を真横に開き、チューブを引き上げます。
・肩の高さまで上がったらゆっくりとスタートポジションに戻りましょう。

☆☆ポイント☆☆

・チューブが張るように長さを調節します。
・動作中は、背筋を真っすぐにキープします。
・ゆっくりと一定の速度で行なうようにしましょう。

チューブ サイドレイズ

2017年08月28日 [トレーニング]
今回からチューブを使って行うエクササイズを紹介いたします。はじめは上腕二頭筋の代表的なエクササイズであるアームカールを説明させていただきます。簡単にできますのでぜひお試しを!!

◆準備◆
・肩幅程度に足を開き、膝を軽く曲げて立ちます。
・肘を脇の所で固定します。
・手のひらを前方に向け、手首を真っすぐに固定しましょう。
・肘を伸ばした状態でチューブを巻きつけます。

◆方法◆

・手首と肘の位置を固定したまま曲げ、肩の少し前までチューブを引き上げ、ゆっくりとスタートポジションに戻ります。

☆☆ポイント☆☆

・チューブが常に張った状態になるように長さを調整します。
・肘が前後に動かないよう脇を締めて固定します。
・呼吸は、曲げる時に吐き、戻る時に吸います。

回数は10〜20回ぐらいできるようにチューブの長さを調整して、2〜3セットやってみてください。

チューブ アームカール

2017年08月26日 [日記]
ワンアンドオンリーの安本です。子どもと一緒に公園に行ってきました。公園にはいろいろな遊具がありトレーニングには最適です笑

子どもはすべり台を反対に登り足腰を鍛え、パパは鉄棒で広背筋を鍛えました。朝におじいちゃんが公園で運動しているのを見かけますが公園は子どもが遊ぶだけでなく大人も身体を動かせる最高の場所だと思いました。1人でトレーニングするのは恥ずかしいので子どもと遊んでるふりをしてこれからも筋トレしていきたいと思います。

公園

2017年08月25日 [トレーニング]

◆方法◆

四つんばいの姿勢から、両肘と両つま先を床につき、身体がまっすぐになるように保ちます。
お尻が上がらないように頭の先から背中、お尻、膝、かかとまでが一直線になるようにします。
☆☆ポイント☆☆

肩の真下に両肘をつきます。
腰が曲がったりそったりしないように注意しましょう。
足は腰幅ぐらいに開きます。
呼吸は止めないように注意してください。
自分の筋力に合わせて、30秒〜60秒間キープします。

ワンアンドオンリーでは加圧トレーニングをはじめ様々な運動プログラムを提供させていただきます。ダイエットだけでなく肩こり、腰痛の改善や予防にも効果的なトレーニングやストレッチをマンツーマンにてご提供いたします。興味のある方はぜひご連絡ください。

プランク

2017年08月24日 [トレーニング]
今回は、背中からお尻の筋肉群を刺激していくエクササイズを紹介したいと思います!!自宅で簡単にできますのでぜひお試しください。
 
◆準備◆
 
・フロアに仰向けになります。
・足幅は腰幅ぐらいかそれより少し広く取りましょう。
・両手は前方に伸ばしておきます。
 
◆方法◆
 
・息を吐きながら、片手と、反対の片足をフロアから浮かせていきます。
 
☆☆ポイント☆☆
 
・「反らす」というよりは、手と足を斜め上方に引っ張り合うような気持ちで持ち上げていきましょう。
・あげきった時にしばらく同じ姿勢を維持すると、筋肉により強い刺激を与えることができます。
・腰に違和感があるときは無理をしないでやめてください。
・回数は、10回から15回を1セットとし、1回から3回セット行います。


ダイアゴナルアーチ

2017年08月23日 [トレーニング]
今回もヒップ(お尻)にターゲットを絞った自重トレーニングを紹介したいと思います。自宅でも簡単にできますのでチャレンジしてみてください!!

◆準備◆

・片足の膝を曲げ、上半身を前傾させて構える
・視線は肩越しに後(足を出す方向)を向ける
・手は動作がしやすい位置で行う

◆方法◆

・息を吐きながら、かかとで後ろにあるものを押すように足を出していく
・片足を1セット終えたら、反対側の足で1セット行う

☆☆ポイント☆☆

・最初、バランスが取りにくい時は壁などを利用する
・片足を1セット終えたら、反対側の足で1セット行う
・回数は10回から15回を1セットとし、1セットから3セットが目標セット行う



バックキック

2017年08月22日 [トレーニング]
今回はヒップ(お尻)にターゲットを絞った自重トレーニングを紹介したいと思います。自宅でも簡単にできますので、チャレンジしてみてください!!

◆準備◆
・床にに片足立ちになり、上半身は傾斜させてもう一方の足の膝を曲げて高く持ち上げる。
・視線は足を出す方向に向ける。手は動作しやすい位置で構わない。
・軸足の膝はピンと張らず、気持ち曲げておく。


◆方法◆
・息を吐きながら、少しずつ膝を伸ばして足をサイドに伸ばしていく。
・勢いはつけずに、・必ずゆっくりと行う。
・かかとから出すようにようにしていくと、使っている筋肉をより意識できる。


◆ポイント◆
・片足でなかなかバランスが取れない場合は、壁などを利用して行う
・回数は10回から15回を1セットとし、1セットから3セットが目標セット行う


サイドキック

2017年08月21日 [トレーニング]
今回もヒップ(お尻)にターゲットを絞った自重トレーニングを紹介したいと思います。自宅でも簡単にできますのでチャレンジしてみてください!!

◆準備◆

・フロアに四つん這いになり片方の膝を浮かせていく

◆方法◆

・息を吐きながらかかとを斜め上方に足を伸ばしていく
・骨盤はなるべくフロアに対して平行に保つ


◆ポイント◆

・片足を1セット終えたら、反対側の足で1セット行う
・回数は10回から15回を1セットとし、1セットから3セット行う

ヒップ
ヒップ

2017年08月20日 [トレーニング]
今回もヒップ(お尻)にターゲットを絞った自重トレーニングを紹介したいと思います。自宅でも簡単にできますので、ぜひお試しを!!

◆準備◆

・フロアに四つん這いになり片方の膝を浮かせる

◆方法◆

・息を吐きながら、かかとで天井を押すように足を上げていく。
・骨盤はなるべくフロアに対して平行に保つ。



◆ポイント◆

・片足を1セット終えたら、反対側の足で1セット行う
・回数は10回から15回を1セットとし、1セットから3セットが目標セット行う

ヒップ
ヒップ


2017年08月19日 [トレーニング]
今回は、座った状態で身体を左右にひねることでお腹全体を鍛えられるエクササイズを紹介したいと思います。自宅でも簡単にできますのでぜひお試しください。

◆準備◆

股関節、ヒザを90度に曲げて座ります。
両ヒジを肩の前でしっかり伸ばし、手のひらを合わせて準備します。

◆方法◆

身体の軸を中心としてゆっくり上体を左右にひねります。
ヒジはできるだけ伸ばしたまま、顔は両手を見るようにしましょう。

☆☆ポイント☆☆

動作中、足が床から離れないように注意すします。
動作中、腰の角度が変わらないようにします。
呼吸はひねったときに吐き、吸いながらスタートポジションに戻ります。


ロシアンツイスト1

ロシアンツイスト2

このページの先頭に戻る